株式会社成電工業

VISIONビジョン

全従業員が、自分に与えられた役割の中で会社への貢献を見出すことに努力する
全従業員が、「自分がどうしたいのか」を自問し、自主・自立・自治の精神を発揮する
全従業員が、自己革新に挑戦し、活力の溢れる企業風土を実現する

これは、2010年に中長期経営計画を策定した際、企業のあり方とそこで生きる従業員のあり方について、私の考え方を、希望も織り交ぜてまとめたものです。
働くことによって得られる充実感には、様々なものがあります。金銭的・経済的な充実感、働く職場を持つことで得られる社会的な安心感、職場の同僚や周囲から必要とされることによるやりがい・精神的な満足感など、さまざまな種類のものがあります。ただし、働くことに対してどのような充実感を求めるのか、またどのような充実感を得ることができるのかは、結局のところ、すべて本人次第なのです。
私は、仕事を充実させることは人生を充実させることと同義だと考えています。「企業ビジョン」は従業員に向けて、仕事に対する向き合い方を示唆したメッセージです。ただしその目的は、本人が、会社のためではなく、自分の人生をより良く生きることを目指して働くことにあります。

このような考え方の共有が、企業に限りない成長をもたらすものと信じています。

代表取締役社長 瀧澤 啓
PAGETOP